WiFiの疑問

ルミネでWiFiは使えるけど使い方に注意!(新宿、池袋、立川などのルミネ)

更新日:

ファッションのお店を中心とした駅ビル型のショッピングセンターとして
よく知られているのが「ルミネ」です。

ルミネでショッピングをする際に、
目当てのお店がどこにあるか分からなくてスマホで探すなんてこともありますよね。

そんな時WiFiが使えると便利ですが、
ルミネで使えるWiFiについて詳しく見ていきましょう。

ルミネは新宿だけじゃない

「ルミネ」というと、最初に開業し、現在は有名なお笑いの劇場があるので
「新宿ルミネ」を思い浮かべる人も多いですよね。

しかし新宿だけでもルミネと名の付く施設は4つありますし、新宿以外にも
 ・有楽町
 ・北千住
 ・池袋
 ・立川
 ・町田
 ・荻窪
 ・大宮
 ・川越
 ・横浜
 ・藤沢
 ・大船
などにルミネはあります。

ルミネのWiFiについて詳しく見ていく前に、
それぞれルミネの場所から紹介していきましょう。

新宿にある4つのルミネ

先にも書いたように新宿だけでルミネと名の付く施設は4つあるんですが、
1つは京王百貨店の裏手、甲州街道沿いにある「新宿ルミネ1」です。

この新宿ルミネ1が最初のルミネで、開業から40年以上になりますから、
東京の人にとってはお馴染みの建物となっています。

2つ目は新宿駅の東側にある「新宿ルミネ2」で、
これが「ルミネtheよしもと」というお笑いの劇場が入っているルミネになります。

3つ目は新宿駅東口を出てすぐのところにある「ルミネエスト」、屋上を含めた
全11フロアの内8フロアがファッション関連のお店が入っているファッションビルです。

3つ目のルミネエストまではすぐに出てくる人も多いですが、
4つ目のルミネがどこにあるのか分からない人も少なくないはずです。

新宿にある4つ目のルミネは「ルミネゼロ」で、「バスタ新宿」の上にあります。

このルミネゼロはイベントスペースなので、ここで行われるイベントに参加したことが
無ければ、バスタ新宿の上にもルミネがあるなんて知らないのも当たり前なんですね。

有楽町にもルミネは3つある

新宿にはルミネと名の付く施設が4つありましたが、
有楽町にもルミネと名の付く施設が3つあります。

1つはJR有楽町駅の銀座口と直結している「ルミネストリート」です。

数店舗程度の複合ブースで、
ルミネという名前が付いているものの他のルミネに比べるとかなり小規模ですね。

残りの2つは「有楽町ルミネ1」と「有楽町ルミネ2」で、
ともにJR有楽町駅の南側にあり隣接しています。

JR有楽町駅の中央口から見た場合には、正面にある「有楽町イトシア」の向こう側に
位置し、隣には「阪急MEN'S TOKYO」もあります。

北千住のルミネは駅と一体

ルミネは元々駅ビル型の商業施設ですが、
北千住にあるルミネは文字通り駅と一体となった駅ビルです。

JR北千住駅の西側にあり、西口出口の左側にルミネ北千住の入り口があります。

駅を出てから少し歩くといったことがないですから、
出口さえ間違えなければ北千住駅からルミネ北千住までは迷うことはないですよ。

池袋のルミネは駅の南側

池袋にあるルミネは、
JR池袋駅の南側にある「メトロポリタンプラザビル」の中にあります。

メトロポリタンプラザビルは地上22階、地下4階の建物ですが、
その内地下1階から地上10階までが「ルミネ池袋」となっています。

JR池袋駅に直結していると言っても良いぐらいで、池袋駅の南口を出て右へ進むと
メトロポリタンプラザビルの入り口があり、さらに進むとルミネ池袋の入り口があります。

池袋駅周辺をよく知っているなら西口や東口から向かっても良いですが、
池袋駅周辺をよく知らないなら南口から向かった方が良いですよ。

立川のルミネは駅直結

東京の立川市にあるルミネはJR立川駅に直結しています。

JR立川駅の西改札から出た場合は改札を背にして左、東改札から出た場合は
改札を背にして右へ進むと、そのままルミネ立川に入っていくことになります。

ただしそのまま真っすぐ進むと駅北口から外に出てしまうので、通路中央の柱に
「LUMINE」の文字が見えたら左右いずれかの入り口からルミネ立川に入りましょう。

多摩モノレールを利用する場合は、
立川北駅で降りてJR立川駅方面に向かうとルミネ立川がありますよ。

町田のルミネは駅の改札を出て右

東京の町田市にあるルミネはJR横浜線の町田駅の北側にあり、
先のルミネ立川と同様に駅に直結しています。

町田駅に着いたら中央改札口から出て、改札を背にして右、
小田急小田原線方面に進むとすぐにルミネ町田があります。

駅直結で案内板もあるはずですから、町田駅まで行けたら迷う心配は無いですね。

荻窪のルミネは地下の改札から

杉並区の荻窪にあるルミネはJR荻窪駅の北側で、
他のルミネと同様に駅直結となっています。

JR荻窪駅には地上2階の西改札と地下1階の東改札の2つ改札がありますが、
ルミネに向かうのであれば地下の東改札を利用する方が便利です。

新宿方面側にある階段・エスカレーターを降りると東改札があり、
東改札を出たすぐ左側にルミネ荻窪の入り口があります。

もちろん西改札から出てもルミネ荻窪に行くことはできますが、
ルミネ荻窪に向かうのであれば東改札から出た方が分かりやすいですよ。

大宮にはルミネが2つ

埼玉県さいたま市にある大宮ルミネは2つに分かれています。

大宮ルミネ1と大宮ルミネ2は連絡通路で繋がっているので、
どちらかにたどり着ければOKなんですね。

どちらのルミネもJR大宮駅に直結していますが、
大宮ルミネ1に向かう場合は東武鉄道野田線の大宮駅の方が近かったりします。

東武野田線大宮駅の改札と大宮ルミネ1の1階入り口はすぐ近くにあり、
JR大宮駅よりも分かりやすいです。

JR大宮駅から大宮ルミネ1へ行く場合は、中央改札から出て東口方面に歩いて行くと
左側に大宮ルミネ1の2階入り口があります。

大宮ルミネ2に直結している改札もある

大宮ルミネ2は、大宮ルミネ1に比べてエリアが広くて入り口も多くなっています。

そのためJR大宮駅からだと大宮ルミネ2の方がたどり着きやすく、
JR大宮駅の改札の中には大宮ルミネ2に直結しているものもあります。

まずJR大宮駅の1階にある2つの改札はいずれも大宮ルミネ2に直結しており、
改札を抜けるとそこは大宮ルミネ2内となっています。

ただし大宮ルミネ2に直結している2つの改札は
 ・ルミネ北改札口・・・7時から22時
 ・ルミネ南改札口・・・10時から21時(日曜のみ10時から20時30分)
と利用できる時間が決まっています。

さらにこの2つの改札口はIC専用で、
「Suica」などのICカードでないと改札を抜けることができません。

JR大宮駅では2階の改札を使うのが通常ですが、
2階の改札から出ても大宮ルミネ2に行くことは可能です。

中央改札北から出た場合はすぐ左側と正面の中央改札南の両側、中央改札南から
出た場合は左右両側と正面の中央改札北の右側に大宮ルミネ2の入り口があります。

駅西口側にある南改札から出た場合はすぐ右側、
北改札から出た場合は正面が大宮ルミネ2の入り口となっています。

大宮ルミネ2から大宮ルミネ1へ

どの改札からでも行ける大宮ルミネ2に比べると大宮ルミネ1は入り口が分かりにくく、
大宮ルミネ1に行くつもりが大宮ルミネ2に行ってしまうこともあります。

先にも書いたように大宮ルミネ1と大宮ルミネ2は連絡通路で繋がっているので、
大宮ルミネ2から大宮ルミネ1に行くことも可能なんですね。

大宮ルミネ2の4階(ユニクロがあるフロア)と
大宮ルミネ1の5階(スリーコインズがあるフロア)が通路で繋がっています。

連絡通路は大宮ルミネ2の4階のフロア南側、大宮ルミネ1の5階のフロア西側に
あるんですが、案内表示があるので当該フロアに行けばあまり迷わないはずです。

川越のルミネは改札出てすぐ

埼玉県川越市にも、JR川越駅と一体となったルミネ川越があります。

東武東上線の川越駅とくっついているものの、
JR川越駅自体はそれほど大きくありませんし、改札も1か所だけとなっています。

JR川越駅の改札を出ると正面がルミネ川越で、右側にルミネ川越の入り口があります。

ですから東武東上線の川越駅を利用する場合は、
JR川越駅の改札を目指せば自然とルミネ川越に着きますよ。

横浜のルミネは横浜ポルタ側

神奈川県の横浜市にあるルミネは、JR横浜駅に直結した駅ビル内にあります。

ただ横浜駅は日本でも有数のターミナル駅で、
地下通路を通ってルミネを目指すことになります。

JR以外に私鉄や地下鉄の駅もくっついていますから、
利用する路線によってはルミネにたどり着くのに時間を要してしまうこともあるんですね。

JRを利用する場合は、中央北改札から出て左、中央南改札からだと右に進みます。

しばらく進むと通路中央に「LUMINE」の文字が施された柱が見えてくるので、
その左右にルミネ横浜の入り口があります。

進行方向左側の入り口はエレベーターなのでちょっと分かりにくいですが、
進行方向右側はいかにも商業施設の入り口といった感じで分かりやすいです。

京急を利用する場合も、
中央改札から出て左に進むと通路中央の柱に「LUMINE」の文字が見えてきます。

相鉄の改札からルミネ横浜へ

相鉄を利用する場合は、
1階の改札ではなく2階の改札から出た方がルミネ横浜に近いです。

2階の改札を出たら右奥、東口方面にあるエスカレーターを下りて
中央通路へと進みます。

中央通路に出たら案内表示に従って東口方面を目指し、
JRと京急の改札を越えたところにルミネ横浜の入り口があります。

1階の改札から出てしまった場合は、改札を出て右にある階段を下り、
通路を突き当りまで真っすぐ進みます。

突き当りを左に曲がり道なりに行くと京急の改札があるので、その前を右、
壁に突き当たったら左に曲がります。

そうすると中央通路に出るので、
中央通路を東口方面に少し進むとルミネ横浜が入り口があります。

東急東横線からルミネ横浜へ

東急東横線の横浜駅を利用する場合は、
正面改札・南改札のどちらから出ても構いません。

改札を出て階段を2フロア上ると中央通路に出るので、案内表示に従って東口方面を
目指し、JRと京急の改札を越えるとルミネ横浜の入り口が見えてきます。

東急東横線の改札からルミネ横浜までの経路はややこしくありませんが、階段を
2フロア上るのと中央通路を西から東に横断するので歩く距離は少し長めとなります。

地下鉄からルミネ横浜へ

地下鉄ブルーラインの改札は横浜駅の西端で、
東口にあるルミネ横浜とは正反対の位置にあります。

地下鉄ブルーラインからルミネ横浜を目指す場合は、
「JR・相鉄連絡口改札」から出て南通路をひたすら真っすぐ突き当りまで進みます。

途中「THE BODY SHOP」というお店にぶつかりますが、
それを回り込むように突き当りまで進んでください。

突き当りまで来たら左へ曲がって道なりに行くと京急の改札があり、その前を右、
壁に突き当たったら左に曲がり中央通路へ出ます。

中央通路に出たら案内表示に従って東口方面に少し進むとルミネ横浜の入り口が
あります。

藤沢のルミネは駅の改札を出て左

神奈川県藤沢市にもルミネがあります。

JR藤沢駅はそれほど大きくありませんし、改札も1つで、
その改札を出てすぐのところにルミネ藤沢の入り口があります。

JR藤沢駅に着いたら階段・エスカレーターを上り、
改札を出た左側がルミネ藤沢の入り口となっています。

1つだけ注意しないといけないのは、小田原・熱海方面側にある階段・エスカレーターを
上ってしまうと小田急線のりかえ口に出てしまうことです。

小田急線乗り換え口の改札は小田急線の駅と直結しているので、
こちらからルミネ藤沢に向かうことはできませんよ。

大船ルミネウィングは大船駅の改札正面

神奈川県鎌倉市には「大船ルミネウィング」があります。

JR大船駅南側の駅ビル内にあり、
南改札から出ると正面に大船ルミネウィングの入り口が見えます。

反対の北改札から出てしまうと、
一旦駅舎から出てぐるっと南側まで半周回らないといけないので注意してください。

また大船駅には「アトレ大船」という別の商業施設もあり、
改札を出なくてもアトレ大船には入ることができるようになっています。

大船ルミネウィングは改札を出ないと入れませんし、アトレ大船とも繋がっていないので、
間違ってアトレ大船に入ってしまわないようにしましょう。

新宿のルミネで使えるWiFi

新宿にある4つのルミネの内
 ・新宿ルミネ1
 ・新宿ルミネ2
 ・ルミネエスト
の3つでは、「Shinjuku Free Wi-Fi」というWiFiが使えるようになっています。

先の3つのルミネ内全体で使えるWiFiはこのShinjuku Free Wi-Fiのみで、
ルミネが独自に提供しているWiFiはありません。
(ルミネに入っている店舗が独自に提供しているWiFiはある)

Shinjuku Free Wi-Fiは「新宿観光振興協会」というところが設置したもので、
新宿区が推進している施策の一環として設置された無料WiFiです。

ですからルミネ以外にも
 ・伊勢丹新宿店
 ・京王百貨店
 ・新宿マルイ本館
などでも使えますし、新宿駅周辺の屋外でも利用可能なんですね。

Shinjuku Free Wi-Fiの使い方

ルミネに限らず新宿駅周辺の商業施設や屋外でShinjuku Free Wi-Fiを利用するには、
メールアドレスの登録が必要です。

ルミネ内に入ったら、
 ・iPhone・・・設定→Wi-Fi
 ・Androidスマホ・・・設定→ネットワークとインターネット→Wi-Fi
へと進み、WiFi機能をONにして利用可能なWiFi一覧を表示します。

一覧の中にある「Shinjuku_Free_Wi-Fi」もしくは「Shinjuku_Free_Wi-Fi02」というSSIDを
タップしてWiFiに接続します。

その状態でsafariやChromeといったブラウザを起動させると、Shinjuku Free Wi-Fiの
トップページが表示されるので「インターネットに接続する」をタップします。

そうするとNTTBPの「無料インターネット接続ページへようこそ」というページが
表示されるので、ページ下部の「利用登録」のボタンを押します。

そうすると注意事項が表示されますから、
その注意事項をよく読んで「同意する」をタップします。

メールアドレスを登録する画面に切り替わったら、
自分のメールアドレスを入力して「確認」をタップします。

これで登録完了と言いたいところですが、
最後にShinjuku Free Wi-Fiのセキュリティレベルについての同意が求められます。

重要なことなのでしっかりと読んだ上で「同意する」をタップして新宿観光振興協会の
サイトが表示されれば登録完了、Shinjuku Free Wi-Fiを使ってインターネットに
接続できるようになります。

Shinjuku Free Wi-Fiは1回60分まで、利用回数に制限無し

Shinjuku Free Wi-Fiには一応制限が設けられており、
1回の接続で最大60分まで通信することが可能となっています。

1日の利用回数に制限はありませんから、
通信時間が60分を越えたら接続し直せば何時間でもWiFiを使うことが可能です。

ルミネ内で長時間インターネットを使う機会はそうそうないと思いますが、
1回当たり60分までで回数は無制限ということは覚えておきましょう。

有楽町ルミネではLUMINE FREE Wi-Fiが使える

有楽町ルミネでは、「LUMINE FREE Wi-Fi」というルミネが独自に提供しているWiFiを
利用することができます。

ただし有楽町ルミネ1と有楽町ルミネ2の全フロアでWiFiが使えるわけではなく
 ・有楽町ルミネ1・・・B1階~4階、7階、8階
 ・有楽町ルミネ2・・・1階のみ
と基本的にカフェのあるフロアのみWiFiが利用可能となっています。

ですから「有楽町ルミネでWiFiを利用するならカフェも利用してね」という意味で、
カフェのあるフロアでしかWiFiを使えないようにしていると考えられます。

あくまでカフェのあるフロアでしかWiFiが使えないというだけで、
カフェを利用しないとWiFiが使えないというわけではありませんよ。

ルミネ池袋でもLUMINE FREE Wi-Fiが利用可能

有楽町ルミネだけでなく、
ルミネ池袋でもLUMINE FREE Wi-Fiの利用が可能となっています。

有楽町ルミネと同様にWiFiが利用できるフロアが限られており、
飲食店が入っている8階と9階はフロア全域でWiFiが使えます。

地下1階と3階でもWiFiが使えますが、地下1階は「インフォメーションセンター」の
周辺のみ、3階は「免税カウンター」のみです。

ルミネ北千住はほぼ全フロアでLUMINE FREE Wi-Fiが使える

ルミネ北千住では、病院が入っている最上階9階以外は全てのフロアで
LUMINE FREE Wi-Fiが使えます。

しかもフロアの特定の場所のみでしか使えないというわけではなく、
地下1階から8階まで全てのフロア全域でWiFiが利用可能です。

ルミネ町田はカフェや飲食店の周辺でWiFiが使える

ルミネ町田でもLUMINE FREE Wi-Fiが使えるんですが、
使えるフロアや場所が限定されています。

1階から10階の全10フロアでWiFiが使えるのは
 ・2階(インフォメーションセンター周辺)
 ・5階(ラ・メゾンアンソレイユターブルの店内および周辺)
 ・6階(スターバックスの店内および周辺)
 ・9階(フロア全域)
 ・10階(ルミネカードカウンター周辺)
となっています。

10フロアの内5フロアでWiFiが使えるものの、
9階以外はフロア全域でWiFiを使うことはできません。

ルミネ荻窪は特定の場所でしかWiFiが使えない

ルミネ荻窪でもLUMINE FREE Wi-Fiが使えますが、全域で使えるフロアは無く、
フロア内の特定の場所でしか使えなくなっています。

ルミネ荻窪でWiFiが使える場所は
 ・地下1階(インフォメーションセンター周辺)
 ・1階(スターバックス店内)
 ・2階(アフタヌーンティー・ティールーム店内)
 ・4階(ルミネカードカウンター周辺)
です。

スターバックスなどカフェではWiFiが使えますが、
レストランフロアである5階ではWiFiは使えません。

大宮ルミネ1・大宮ルミネ2どちらでもLUMINE FREE Wi-Fiは利用可能

大宮ルミネ1と大宮ルミネ2ではどちらでもLUMINE FREE Wi-Fiが
使えるようになっています。

ただ使えるフロアや場所は限られており、大宮ルミネ1は
 ・2階(インフォメーションセンター周辺)
 ・5階(大宮ルミネ2との連絡通路)
で、大宮ルミネ2は
 ・2階(インフォメーションセンター周辺)
 ・4階(フロア全域、大宮ルミネ1との連絡通路)
でWiFiが使えます。

大宮ルミネ1と大宮ルミネ2を繋ぐ連絡通路内でもWiFiを使うことは可能で、
WiFi利用者のためというわけではないでしょうが、ベンチも置かれています。

横浜ルミネはレストランフロアのみWiFiが使える

横浜ルミネでは、レストランフロアである6階と7階のみでLUMINE FREE Wi-Fiが
使えるようになっています。

横浜ルミネにも
 ・インフォメーションセンター
 ・免税カウンター
 ・カードカウンター
がありますが、その周辺ではWiFiは使えません。

ルミネ藤沢でWiFiが使えるのは1か所だけ

ルミネ藤沢でLUMINE FREE Wi-Fiが使える場所は1か所だけとなっています。

JR藤沢駅と直結している3階の入り口周辺でしかWiFiが使えません。

ルミネ藤沢の3階は飲食店フロアで「崎陽軒」や「スターバックス」などもありますが、
その店内や周辺ではWiFiが使えない可能性が高いです。

LUMINE FREE Wi-Fiの使い方

LUMINE FREE Wi-Fiが使えるルミネのフロアや場所に来たら
 ・iPhone・・・設定→Wi-Fi
 ・Androidスマホ・・・設定→ネットワークとインターネット→Wi-Fi
へと進んで、スマホのWiFi機能をONにして利用可能なWiFi一覧を表示します。

一覧の中にある「LUMINE_Free_Wi-Fi」というSSIDをタップして、WiFiに接続します。

次にsafariやChromeといったブラウザを起動させると、LUMINE FREE Wi-Fiの
ページが表示されるので、ページ下部の「インターネットに接続する」をタップします。

そうするとNTTBPの「無料インターネット接続エントリーページへようこそ」という
ページにジャンプするので、ページ下部の「利用登録」を押します。

メールアドレスを登録する画面に切り替わったら、
自分のメールアドレスを入力して「確認」ボタンを押します。

最後にセキュリティレベルについての同意が求められるので、
内容をよく読んで「同意する」をタップするとルミネのホームページに切り替わります。

これでLUMINE FREE Wi-Fiの登録完了で、
後は通常通りインターネットが使えるようになります。

利用時間は1回60分、利用回数は無制限

LUMINE FREE Wi-Fiには通信時間に制限が設けられており、
1回当たりの通信時間は最大60分となっています。

ただ1日の利用回数に制限が設けられていないので、
通信時間が60分を越えるたびに接続し直すことで何時間でもWiFiが使えます。

ルミネで使えるWiFiの安全性ってどうなの?

新宿ルミネで使えるShinjuku Free Wi-Fiにも、
その他のルミネで使えるLUMINE FREE Wi-Fiにもセキュリティはかかっていません。

ですからルミネでWiFiを使うと、第三者に通信内容が覗き見られる恐れがありますし、
場合によっては個人情報が盗まれる危険性もあります。

また最悪の場合には、
悪意ある第三者にスマホ自体を乗っ取られてしまうことも十分に考えられます。

これだけ見ると、「どうしてルミネのWiFiにはセキュリティがかかっていないのか?」
と疑問に思いますよね。

しかしLUMINE FREE Wi-Fiなどのように商業施設などで無料で提供されている
WiFiでは、セキュリティがかかっていないことの方が多いです。

WiFiにセキュリティをかけるのにもお金が要りますから、
セキュリティがかかったWiFiを無料で提供するのは難しいんですね。

セキュリティがかかっていないWiFiが危険なのはなぜ?

自宅のWiFiなどセキュリティのかかっているWiFiを使う場合、
その通信内容は暗号化されます。

ですから万が一第三者に通信内容を覗き見られたとしても、
詳しい内容まで知られることが無いわけです。

ところがセキュリティがかかっていないWiFiを使う場合には、
その通信内容は暗号化されません。

なので第三者に通信内容を覗き見られると、
詳しい内容まで知られることになってしまうんですね。

ルミネのWiFiに接続してSNSを使うと、IDやパスワードといった
SNSのログイン情報やSNSに登録している個人情報を盗まれる恐れがあります。

またクレジットカードを使ってネットショッピングをすると、商品配送先の住所はもちろん、
クレジットカード番号まで悪意ある第三者に見られてしまうかもしれません。

さらに高度な通信関連の知識を持った人にかかると、ルミネのWiFiを通してスマホに
ウィルスを送り込んでスマホを遠隔操作できるようにすることもできちゃうんですね。

ルミネでWiFiを使う際は個人を特定できる通信はしない

ルミネでWiFiを使う場合には、
個人が特定できるような通信はしないということが重要です。

例えばSNSのようにログインが必要なアプリやサイトは使わない、ネットショッピングも
もちろんしない、LINEのメッセージやメールのやり取りもしてはいけませんよ。

ルミネのWiFiを使う際は、ルミネに入っているお店の情報を調べたり、
電車の時間を調べたりといった簡単な調べ物だけにしておいた方が良いですね。

どうしてもSNSなどを使いたい場合は、
WiFiを切断してスマホの回線を使うようにしましょう。
(スマホの回線はセキュリティがかかっている)

ルミネのWiFiにセキュリティがかかっていないってどうして分かる?

ルミネのWiFiに限らず、商業施設などで利用できる無料のWiFiにセキュリティが
かかっているかどうかは簡単に調べることができます。

iPhoneでもAndroidスマホでも利用可能なWiFi一覧を表示して、
SSIDの右側に表示されているWiFiアイコンを見れば分かります。

WiFiアイコンに南京錠のような鍵マークが付いていれば、
そのWiFiにはセキュリティがかかっています。

WiFiアイコンに鍵マークが付いていなければ、
そのWiFiにはセキュリティがかかっていないんですね。

実際にShinjuku Free Wi-FiやLUMINE FREE Wi-Fiが使える場所に行って確認すると
分かりますが、いずれのWiFiアイコンにも鍵マークが付いていません。

ルミネのWiFiに限らず、商業施設などで無料のWiFiを利用する際には
WiFiアイコンに鍵マークが付いているかどうかを気にしておくと良いですよ。

ただし鍵マークが付いているからと言って100%安全ではありませんから、
外出先でWiFiを使う際は通信内容に気を付けましょう。

-WiFiの疑問

Copyright© ネット回線を審査なしで契約 , 2020 All Rights Reserved.